トップ  »  ケース別指導法 »  【中2】数学の授業についていけない→授業のノートを活用して、テスト20点アップ!

【中学2年生】ノートの活用でテストの点数アップ!!

指導前の生徒について

指導当初、まずはじめに学校の授業の進度が速い・分からない・ついていけない!と言われました。詳しく聞いてみると、授業で最初の方はついていけるが、途中から全く分からなくなるので、ノートもたまにしか取っていないということでした。特に数学では、自分が納得いくまで解いている間に先に進んでいってしまい、いつの間にか分からなくなっているということが多いようでした。

◆生徒の良いところ

1.素直である
2.目を見て話を聞いてくれる
3.テストのことや学校のことなどを話してくれる
4.指示されたことをきちんとやり遂げる

◆問題点

1.分からなくなると、学校の授業に全く参加できなくなる
2.面倒な問題を避けようとする
3.学校の授業のノートをしっかり活用できていない

改善策

学校の授業は、『分からない』を見つけるチャンスの場」
Ⅰ計算の過程が分からない、どうして自分の答えが間違っているのかわからない、もしくは全くもって分からないでもよし。授業中何がわからないのか簡単に付箋に書きとめて、ノート・教科書の該当するところにどんどん貼ってきてもらうようにお願いしました。

Ⅱこれを使って家庭教師の時、心から分かった!と思ってもらえるまで解説し、色ペンで自分にとって分かりやすいように答えや説明を、ノートの書き込んでもらうようにしました。こうすることで、いつノートを見ても、自分が分からなかった箇所・自分の言葉での解説を見られるようになるのです。

Ⅲそして残った時間や宿題で類似問題を解いてもらい、授業で習う内容の復習となるようにしました。

生徒はどのように変わった?

特に数学の一次関数の利用ではなかなか理解に苦しみ、ノートにも付箋がたくさん貼ってありましたが、授業で分からなかったところは、納得いくまでいろんな質問をしてくれるようになりました。宿題も100%忘れることなくやり遂げ、勉強に対してとても意欲的な姿勢が見られるようになり、これらの結果、ついには苦手だった数学が、20点も上がりました!

これからの目標

                            

分からない部分が多くなれば多くなるほどつらいですし、やる気もなくしがちになります。このノート活用を通じて、早いうちにひとつひとつ消化していくことの大切さをこれからもどんどん学んでもらえたらと思います。




ガッツ家庭教師・お問い合わせ

このページの先頭へ

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

家庭教師登録受付中!

学生の方

社会人の方

家庭教師おすすめ参考書 指導にあたっている家庭教師がおすすめする参考書の一部をご紹介
【英語】1日10題はじめて??...
【英語】1日10題はじめて??...
【理科】小学理科まとめ??...
【社会】2009重大ニュース?...
【社会】中学校総復習 ??...
【社会】中学校総復習 ??...
【国語】 高校入試 出口?...
【英語】 高校入試英語リ?...
【数学】 坂田アキラの 数...
【社会】 自分でつくる参?...
【国語(漢文)】 基礎か?...
【国語(漢文)】 高校初?...

その他のおすすめ参考書を見る

DCT学習プログラム | やる気アップ勉強法

ガッツ家庭教師・指導ブログ

塾 教材 展示会・教育フェアぎふ
[(社)岐阜県学習塾協会正会員]
[愛知県家庭教師協会正会員]

体験型イベント・ユメ・ミライ発見塾