トップ  »  ブログ  » 【高校受験情報】愛知県公立高校入試動向(2010年10月15日)

キャンペーンの詳細に関しましては、バナーをクリックしてください

2010年10月17日

【高校受験情報】愛知県公立高校入試動向(2010年10月15日)

塾向けの高校入試セミナーに参加してきました。

<H22愛知県公立高校入試について>
■傾向
・公立志向の高まりが顕著にみられるようになった。

・内申25〜29の人が私立推薦をやめて公立一般受験へ変更していると推定される。

・公立志願者が内申が21〜28(特に21〜23、25〜27)の人で顕著に増加している。

・3年連続で志願者が増加している学校
(尾張地区)
 高蔵寺高校・名古屋西高校・東海南高校・瀬戸西高校・大府高校・山田高校
 瀬戸高校・尾西高校・守山高校
※全体的にレベルの低い学校で増加傾向が見られる
(三河地区)
 岡崎北高校・西尾東高校・豊田高校・知立高校・一式高校・足助高校


■試験問題・得点について
英語:リスニングで記述問題があったため平均点が下がった
国語:年々、平均点が下がってきている ← 全体の読解力不足ではないか
数学:今年(H22)は平均点が高かった。基本問題が多く比較的簡単だった。
理科:今年(H22)は平均点が高かった。基本問題が多く比較的簡単だった。


■定員増加高校
(名古屋市内 1群)
名東高校(普通)
昭和高校(普通)
天白高校(普通)
名古屋西高校(普通)
日進西高校(普通)
豊明高校(普通)

(名古屋市内 2群)
桜台高校(普通)
名古屋南高校(普通)

(尾張 北西部)
小牧南高校(普通)
小牧高校(普通)
一宮北高校(普通)
犬山高校(普通)

(春日井 瀬戸)
旭野高校(普通)
高蔵寺高校(普通)
長久手高校(普通)
瀬戸西高校(普通)
春日井西高校(普通)
小牧高校(普通)


■定員増加無かつ倍率が大きく増加している高校
(名古屋市内 1群)
東郷高校(普通)
鳴海高校(普通)

(名古屋市内 2群)
松陰高校(普通)

もっと詳しい内容が知りたい

  • 高い教師力の秘訣
  • お子さんが本気になる指導法
  • なぜガッツを選んだのか?
  • 他のお子さんは、どんなコースを申し込んでいるの?
 

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

2015年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30