トップ  »  ブログ  » 発達障害(外国人児童に対する理解と支援)を読んで

キャンペーンの詳細に関しましては、バナーをクリックしてください

2010年12月16日

発達障害(外国人児童に対する理解と支援)を読んで


「外国人だから」という理由で日本人の子どもよりも発達障害に気づかれにくく、
本人もまわりの人間もよく分からないままで生活することは、場合によっては、
心に深い傷を残します。


記事にもあるように、まず彼らの支援のために、毎日顔を合わせている教員が
専門機関と連携し、児童・保護者に対し円滑なサポートを行っていくことが
重要だと思います。


まずは認知しなくては対処もできないですから、児童と接する教員自身が発達障害
に対する理解を今まで以上に深める必要があります。


さらに外国人児童の場合には、言語という壁がある場合が多いため、
「症状がうまく伝わらないのでは」
「言われたことを、自分が理解できないのでは」
という彼らの不安感をなくすためにも、外国語で対応することができる相談員が増えて
くることが必要です。

外国人居住者が増えている現代、外国人児童が発達障害に気付いてもらえず、精神的に
追いつめられてしまう現状が多くあるということは事実として認識し、今後少しでも
その状況を回避できるような環境がいち早く整うことを願っています。

もっと詳しい内容が知りたい

  • 高い教師力の秘訣
  • お子さんが本気になる指導法
  • なぜガッツを選んだのか?
  • 他のお子さんは、どんなコースを申し込んでいるの?
 

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

2015年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30