トップ  »  ブログ  » 第2回研修会の満足度結果

キャンペーンの詳細に関しましては、バナーをクリックしてください

2011年2月28日

第2回研修会の満足度結果

研修会のアンケートをまとめてみました。

ありがたいことに、
お伝えした2つのテーマにて満足度共に100%。
これからもこれをエネルギーにさらに濃い内容の研修会を
提供できるように努めます。


テーマ1.コミュニケーションの技術
<感想>
M先生
コミュニケーションのしかた次第で雰囲気ややる気が変わるということが分かり、
改めてコミュニケーションの大切さが分かった。

I先生
自分に興味を持ってもらえないことが、とてもツラいことが分かりました。
今まで以上に雰囲気作りが大切だと思えて、良かったです。

K先生
「なぜ」を使う時は、気をつけるべし。
コミュニケーションについては、一通りは実践できていると思うが、
気をつけるべき点もまだまだある。

H先生
「なぜ」というのはキツい言葉だということ。
相手を褒めるとき、アイメッセージで褒めると効果的。
意外に思うことがいくつもあり、大変刺激をもらいました。

H先生
印象に残ったのは、雰囲気は伝わるという話です。
自分がこわばっていたら生徒さんもリラックスしてもらうことなんてできないと思うし、
まずは自分を変えていくことが必要だと感じました。

テーマ2.成果を出す技術
<感想>
M先生
他の先生の指導法がたくさん聞けて、とても参考になった。
これからの指導の中で生かしていきたい。

I先生
"なぜ"という言葉は今後、
絶対に使わないでおこうと思います。
また、「怒る」にもボーダーをはっきりさせることが大切だと分かりました。

K先生
沈黙の利用。小テスト自作は必要かもしれない。
準備に同じくらいの時間をかける。

H先生
生徒の言うことをうのみにしない。
授業ノートを取らせる。
テストの問題用紙は必ず渡してもらう。等々、
出来そうで出来ておらず、目をそむけていたことを多々発見することができました。

H先生
まだ家庭教師として授業を2回しかやっていないので、
これから指導していく上での指針になれば良いなと思い参加したのですが、
様々な工夫例を知って「ぜひ取り入れよう」と思うものも多く、
非常に実りのある時間になりました。

もっと詳しい内容が知りたい

  • 高い教師力の秘訣
  • お子さんが本気になる指導法
  • なぜガッツを選んだのか?
  • 他のお子さんは、どんなコースを申し込んでいるの?
 

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生 (新学年でご記入下さい)
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

2015年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30