トップ  »  ブログ  » 第3回家庭教師研修会も大盛況・大好評でした★

キャンペーンの詳細に関しましては、バナーをクリックしてください

2011年4月26日

第3回家庭教師研修会も大盛況・大好評でした★

先日の研修会のアンケートをまとめてみました。


前半の「信頼を手に入れるコミュニケーション」は満足度100%
後半の「指導の悩みを共有しよう」は満足度83%


講師をしていて何よりうれしいのが、
参加者が真剣に聞いてくれて、真剣にワークに取り組んでくれていることです。


中には
「こんないい研修、参加しないやつ損してますよー」
なんて、いってくれる参加者もいて(泣)


これからも研修の内容をブラッシュアップしていきます!


以下、感想です。

感想から、
研修の内容をすぐに自分の指導に生かそうという姿勢も伝わってきて、
本当にうれしくなります。

ガッツ家庭教師の先生は、
本当に良い先生の集まりだと思う。


<感想>
テーマ1.生徒の信頼を手に入れるコミュニケーション

H先生
自己肯定という言葉と生徒と自分の共通点を何でもいいから見つけるという話が印象的でした。
どれも自分はできていないので、他の先生の意見を聞いてよかったと思います。
これから生徒ともっとお話ができるように自分からまず変わっていかなければならないですね。


S先生
☆バックトラッキングと具体化☆
「考える」ということに対して意識しすぎて、
話が一方通行になりがちだったので
共感することにもっと目を向けたいと思います!!


S先生
リフレーミングで「それが出来たらどうなる」というのは想像させたことが無いので、やらせてみたい。
モチベーションUPに繋がると思う。


H先生
メラビアンの法則
コミュニケーションは口頭でするものだと思っていたので、
見た目や態度、表情が大事だと知り驚いた。
これから気を付けるようにしたい。


M先生
人とのコミュニケーションの方法で、
互いの共通点を見つけ出すと親近感を得られる事が勉強になりました。


Y先生
見た目大事。
自分を好きにならないと何も始まらない。


テーマ2.指導の悩みを共有しよう

H先生
実際に家庭教師の指導を受けた方もいて、
その方の体験談を参考にさせていただきました。
あと、同じ受験生の教え子を持っていらっしゃる方の指導の工夫も参考にさせていただきました。
自分ももうちょっと頑張らなきゃ。という気持ちになりました。


S先生
今日分からなかったことは?
もう1回いって欲しいことは?
→授業後に確認 この時間を設定することでキリもよくなる!!


S先生
分からない問題は、「何故できないか?」じゃなくて、
「どうすれば出来るようになるか。何が足りないか」を考えた方がラクで、
効率もいい。


H先生
小学生の指導についての悩みを聞いてもらったが、
通知表の作成など、自分ではやろうとも思わなかったことを改善策として提案してもらい、
家庭教師としてやれることは無限にあるなあと実感した。


M先生
実際に指導をしている方の体験談を聞けて勉強になりました。
自分は実際に指導する時には書店でテキストなどを買い使おうと思っていましたが、
小テストを作ったり、テキストに詳しい書き込みがしてある事を知り参考になりました。


Y先生
同じ方法でも、成功例・失敗例がある。チェック表のその後を知りたい。


第3回研修会の様子は==> こちら

Written By KOGA

もっと詳しい内容が知りたい

  • 高い教師力の秘訣
  • お子さんが本気になる指導法
  • なぜガッツを選んだのか?
  • 他のお子さんは、どんなコースを申し込んでいるの?
 

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

2015年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30