トップ  »  ブログ  » 岐阜聖徳学園大学附属中学校の校舎見学してきました

キャンペーンの詳細に関しましては、バナーをクリックしてください

2012年10月22日

岐阜聖徳学園大学附属中学校の校舎見学してきました

昨日は、岐阜聖徳大学附属中学校の校舎見学に行ってきました。
教科センター方式という新しい試みをスタートさせて半年が経ち、校舎を是非見学して欲しいとのことでしたので、見学へ。

一言で言うと、感動しました。
環境が人を育てるといいますが、校舎に入っただけで、
伸び伸びと勉強できそう、想像力掻き立てられそうと感じました。


やっぱりポリシーを持って組織運営しているところは強いですね。
特色がバリバリ出ていて、これから聖徳大学附属中学校がどんどん良くなるのが目に浮かびます。



校歌



環境に配慮して、ソーラーパネルと熱循環システムを導入しています。



ホームベースと呼ばれる部屋です。ここで授業は受けません。
生徒一人ひとりにロッカーがあります。


私立中学校といえども、高校は公立も自由に受験ができます。
なので、こんなものも。


自習スペース。


国語科の教室。



英語科の教室。下は、ディベートができるように机配置。


コンピュータールーム。


英語のテキストがいっぱい並んでいます。中学生ながら、英検2級を取る生徒も結構いるようです。


理科教室の前天井。黒い丸が髪の毛の大きさとした場合で大きさ再現。


理科実験室にはクリーンルームもあります(驚)


数学教室の前には、ハノイの塔が!!数学への興味と想像力が掻き立てられますね。



1年生のホームベース前。子どもたちの夢が書き出されていました。
ステキです。


環境学習の一環。木を使って、マイメロディ、トトロ、スヌーピーなどが描かれています。


講堂です。


講堂舞台を開くと、仏壇が登場!



音楽室!


食堂。放課後は学習スペースにもなるらしいです。


以上、岐阜聖徳大学附属中学校見学フォトツアーでした。
洗練されたデザインで本当にステキな校舎でした。


三島校長はじめ先生方、お招きいただき本当にありがとうございました。


Written By KOGA

もっと詳しい内容が知りたい

  • 高い教師力の秘訣
  • お子さんが本気になる指導法
  • なぜガッツを選んだのか?
  • 他のお子さんは、どんなコースを申し込んでいるの?
 

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

2015年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30