トップ  »  ブログトップ

キャンペーンの詳細に関しましては、バナーをクリックしてください

2014年5月 8日

花を飾っていただいています

先生が教室に花を飾ってくれます。

菖蒲の花でしょうか?
私は花に詳しくないので、間違っていたらごめんなさい。

教室に彩りを添えてくれます。
先生一人ひとりの優しい心に、
心が癒されます。

Written By KOGA

2014年4月30日

岐阜県立東濃高校の遠足バスがJTBの社員が手配忘れを隠そうとしたため、来ない!

ちょっと、ひどいニュース。

●遠足バスの手配忘れ、旅行会社社員が生徒を装い・・・

岐阜県の県立高校で遠足のバスが手配されておらず、当日朝になって急きょ、遠足が延期になっていたことが分かりました。この高校には前日の夕方に、生徒が自殺をほのめかして遠足の中止を求める手紙が届けられていましたが、実はこの手紙、バスの手配を忘れた旅行会社の社員が自ら生徒を装って作成し、学校に届けたものでした。

御嵩町の東濃高校によりますと、25日の遠足をJTB中部に手配していましたが、男性社員のミスでバス11台が用意されていませんでした。発覚を恐れた社員は、「あしたの遠足に行きたくない。中止しなければ自殺をする」というメモを校内で拾ったと言って高校に届けていました。高校は遠足の実施を決めましたが、当日の朝になってもバスが来なかったため、発覚したということです。

テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000025944.html?r=rss2&n=20140429122442

生徒にも、先生にもよく言うことですが、真価を問われるのは、ミスをした後です。

ミスを素直に認めて、その後、どうしたらよいかを考えて行動に移していくことが大切です。これができれば、成績は本当に大きく伸びます。

2014年4月23日

何で勉強しなくちゃいけないの??人にだまされないため編?

「何で勉強しなくちゃいけないの?」という質問を生徒からよくもらいます。

私は、「1人でも多くの人の役に立てるようになるため」と答えますが、それ以外にも色々勉強した方がよいことはたくさんあります。今回は、「人に騙されないようにするため」という内容でお伝えします。

上記グラフは、各国の合計特殊出生率と女性労働力率の相関を表したグラフです
このグラフを示して、ある人は言いました。

グラフから読み取れることは、女性労働力率と合計特殊出生率には正の相関(R=0.55)があり、女性の労働力率が高いと合計特殊出生率は高くなる傾向があると言うことです。人口減の日本において、女性の社会参加を促し女性の労働力率を高めることは少子化問題の解決につながります。 また、グラフの左下にイタリア、ギリシャ、スペイン、日本の4つの国があることが分かります。この4つの国で、イタリア、ギリシャ、スペインの3カ国は財政破綻の危機に瀕しています。ということは、日本も高い確率で財政破綻する可能性があります。財政破綻から免れるためにも女性の労働力率を高めることは急務といえるでしょう。


前半部分は大方正しいことを言っていますが、後半部分は聞いている人をミスリードしています。なぜなら、グラフの右上にアイスランドがあるからです。アイスランドは、2008年に経済危機に瀕しました。グラフ右上にある国でも経済危機を起こしているので、後半については一概にはそうとは言えないです。

この話は、男女共同参加に関するまじめな講演会での話なので、大きなミスリードはないのかも知れませんが、勉強をして、情報を正しく分析する力を持っていないと、誰かうまく騙される可能性も高くなります。

このようなことに気づけるようになることも「勉強すること」の大きな意味のひとつです。このグラフを見ていると、「扶養控除の撤廃」が女性の労働力率を高めて、ひいては出生率の改善にもつながると言われてしまいそうですね。。。。

追記。漫画ドラゴン桜1巻での桜木先生の言葉。

「どいつもこいつもバカ面ばっか・・・お前ら一生負け続けるな」
「いいかよく聞けっ!負けるって言ったのは騙されるって意味だ!お前らこのままだと一生だまされ続けるぞ!」
「いいか お前ら・・・社会にはルールがある。その上で生きてかなきゃならない。だがな・・社会のルールってやつはすべて頭のいいやつが作っている」
「それはつまりどういうことか?・・・」
「そのルールは頭のいいやつに都合のいいように作られてるんだ」
「逆に都合の悪いところはわからないように隠してある」「それでも頭を働かせるやつはそこを見抜いてルールを上手に利用する。」「例えば携帯電話、給与システム、年金、税金、保険・・・みんな頭のいいやつがわざとわかりにくくしてロクに調べもしないやつらから多く取ろうという仕組みにしている。」
「つまりお前らみたいに頭使わずに面倒くさがってると一生 騙されて高い金払わされるんだ」「いいか賢いやつは騙されずに得して勝つ。バカは騙されて損して負ける」「騙されたくなかったら・・・損して負けたくなかったらお前ら・・・」「勉強しろ!!!」
「ルール無視するやつらはプレーする資格はねえ 世の中からさっさと退場しろっ!」「そのルールが気に食わなくて てめえの思い通りにしたかったら 自分でルール作る側にまわれっ!」「人が作ったルールに従うだけで満足か?てめえも人を動かす野心ぐらいもて!!!」

Written By KOGA

Prev 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20

もっと詳しい内容が知りたい

  • 高い教師力の秘訣
  • お子さんが本気になる指導法
  • なぜガッツを選んだのか?
  • 他のお子さんは、どんなコースを申し込んでいるの?
 

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31