トップ  »  ブログトップ

キャンペーンの詳細に関しましては、バナーをクリックしてください

2014年3月13日

平成26年度、愛知県・岐阜県・三重県の公立高校入試。ベストを尽くせ!

愛知では10日から、三重では11日、岐阜では昨日、
公立高校入試が行われました。

合格発表は、愛知県が19日、三重県が18日、岐阜県が19日。

今までやってきたことを答案用紙に落ち着いて置いてきてほしい。
それができれば、大丈夫。

努力はいつだって裏切らない。

Written By KOGA

岐阜市・大垣市で土曜日授業が始まる!!名古屋市は試験導入。

来年4月より、岐阜市では土曜授業が月1回ペースで復活します。

●岐阜市「土曜授業」へ 小中で新年度、月1回、補習など
 岐阜市は新年度、文部科学省が市町村教育委員会の判断で土曜授業を実施できるように学校教育法施行規則の一部を改正したのに合わせて、市立の小、中学校69校で土曜日の教育活動を実施する。当面は希望者を募って月1回実施し、児童、生徒の学力向上や地域と連携した学習の時間に充てる。

 市教委によると、土曜日の教育活動は、毎月1回の土曜日の午前中3時間を見込んでいる。既に各学校は運動会などで年間2、3回の土曜日を授業に充てており、夏休み、冬休みの期間を除いて、新たに年間7回程度の土曜日の教育活動を計画している。授業の補習形式や地域と連携した体験学習などを想定しており、各学校の課題に合わせて実施する。
岐阜新聞WEB
https://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20140101/201401010038_21666.shtml


●文科省が推進中の土曜授業 4月から導入加速するか?
学校教育法施行規則(省令)の改正を行うなど、公立学校の土曜授業を推進している文部科学省。新年度が始まる4月から、土曜授業はますます加速するのか? また、どんな授業が行われるのか? 教育ジャーナリストの渡辺敦司氏に伺った。

公立学校で毎週土曜日を休みとする「学校週5日制」を導入した時、学校教育法施行規則の条文では公立学校の休業日として「日曜日」に「土曜日」を加えました。ただし現行でも「特別の必要がある場合は、この限りでない」とされていました。今回、これを「教育委員会が必要と認める場合は、この限りでない」と改めました。同省ではこれにより、教委の判断で土曜授業を実施することができることが、より明確になったとしています。

ベネッセ教育情報サイト
http://benesse.jp/news/kyouiku/trend/20140130120058.html


名古屋では、2014年度よりまず3小学校で試験導入をするみたいです。


●土曜授業を試験実施=名古屋市
 名古屋市は2014年度、土曜日を活用した体験型学習プログラムを、市内の3市立小学校でモデル実施することを決めた。週5日制での土曜日の活用が目的で、伝統芸能鑑賞や工芸体験などを年10回程度行うことを想定している。出席は義務付けず、希望者のみに対して行う。
 市教育委員会が市内の小中学生約2600人に対して行ったアンケートでは、土曜日の午前中の過ごし方について、「自宅でゲームをしたりテレビを見たりしている」との回答が多かった。市教委は「家庭で過ごすのもいいが、学習に活用するのも児童にとって有意義」と判断した。
東書Eネット
http://ten.tokyo-shoseki.co.jp/news/detail.php?newsId=20131219173356


行政主導で復活しつつある土曜日授業。基本的な構図は、家庭賛成・教員反対。これを実施するには、予算をつける必要がありますが、それも現状はうまくいっていないようで、土曜日授業を行う大垣市で、教員に支払われる手当は数百円だとか。。。

Written By KOGA

お世話になって丸5年!

昨日は、岐阜県学習塾協会の総会でした。

2009年から参加させてもらっているので、気づけばもう丸5年以上となります。
協会の皆さんは本当に良い人ばかりで、いつも温かいお言葉をお掛けいただき、ここまで続けることができました。

主な活動内容は、

・教育フェアぎふの運営
・県学力判定テストの実施

の2点です。

教育フェアはいつも他の都道府県の学習塾協会の方に驚かれるほどの盛況ぶりです。
県学力判定テストは、問題作成、テスト実施、採点のすべてを協会メンバーで行っています。


そして、今年より岐阜県学習塾協会メンバーが1塾増えました。永遠の下っ端というポジションから脱する予定でしたが、その方は私よりも年上で、貫禄も十分なため、私の下っ端ポジションは変わらない見込みです(汗)


Written By KOGA

Prev 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23

もっと詳しい内容が知りたい

  • 高い教師力の秘訣
  • お子さんが本気になる指導法
  • なぜガッツを選んだのか?
  • 他のお子さんは、どんなコースを申し込んでいるの?
 

簡易お問い合せフォーム

お問合せ内容
詳しい話を聞きたい 資料請求
お子様のお名前
ふりがな
お子様の性別
男子   女子
保護者のお名前
電話番号
 
(例:052-123-456)
郵便番号
-
都道府県
住所
お子様の学年
年生
ご意見・ご質問

 



お客様からの喜びの声
お言葉ありがとうございます

愛知県豊明市の小学5年生のお母様より「学習障害等のプロがいるので、ニーズにあった方にはとても重宝されるかと思います。」
喜びの声


愛知県一宮市の小学5年生のお母様より「私も先生にいろんな事を教えていただき勉強になるし、子供の相談にも乗ってもらっています。」
喜びの声


愛知県安城市の中学3年生のお母様より「教え方がうまく、成績が上がりました」
喜びの声


岐阜県関市の中学1年生のお母様より「勉強への考え方、取り組み方など話していただける」
喜びの声


名古屋市の小学2年生のお母様より「1時間じっと座って勉強することができるようになりました。」
喜びの声


体験学習のお申込み

お見積もり(営業のお電話はいたしません)

フリーダイヤルでのお問い合わせも受け付けております。0120-758-145

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31